2022年05月27日

ゴリラチョップ(令和4年5月)

()



日々お元気ですか。

5月もそろそろ終わりです。

あとは梅雨が終わればサマーでございます。










DSC_1486.JPG

パラオ共和国


左に見える岩がジャーマンチャンネルでございます。

・・・。



うそ(●´艸`)


ゴリラチョップです。



この日も海況悪くゴリラさんで潜水しました。















IMG_6036.JPG

アカメちゃんのニセネッタイ抜き。


アカメハゼいっぱいいます。

水深は約6mです。



ちょっと安定しない水深であります。

撮影には技術力が問われます。










P1017883.JPG

CEO撮影アカメハゼ。

浮遊中を見事に撮影しています。



内臓もリアルにバッチリ。

素晴らしい図鑑撮りです。


人体の不思議展みたい(●´艸`)











IMG_6015.JPG

キツネベラのお子。


チラホラ見かけました。

動きが非常に愛らしい。


もっと撮ればよかったです。













IMG_5954.JPG

エビの根(スカシの根)に行ってみました。

根は八つ裂きになっていました。



エビは離散していません。

スカシテンジクダイも消えていました。


悲しみ本線日本海(●´艸`)












IMG_5973.JPG

ブラザー


昔々泡盛を隠していた根もガレかけていました。

かろうじて珊瑚が残っている感じです。



CEOがハナヒゲウツボYGを撮っていました。

昔からいた個体だとすると6年ぐらい黒いままです。


ハナヒゲは成長が遅いのでしょうか。













IMG_6071.JPG

テングカワハギちゃん。


浅いところは珊瑚が盛り返していました。


大繁栄です。

潮流の加減でしょうか。


したがって珊瑚に棲むお魚も大繁栄です。










IMG_5991.JPG

水字貝eyeぐるぐるトランス目。


戸締り用心。

火の用心。


火事の魔除けになる貝です。



まったり2本潜水して那覇に戻りました。



気を抜くと奈落の底に転落





Copyright (C) 2014 海底奉行corporation

buddy diving バディーダイビング


posted by 海底奉行 at 05:41 | Comment(0) | ダイビング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2022年05月23日

レッドビーチ(令和4年5月)

()



日々お元気ですか。

ナイチも段々暑くなってきました。

朝晩寒くなくなれば完璧です。













DSC_1480.JPG

恐怖の視界レッドビーチ。


北風が吹いて仕方がないのでやってきました。

6年ぶりかな(●´艸`)



悪い時は透視度1m程になります。


GMが挫折したのでギャル先生と潜水いたしました。












IMG_5749.JPG

フジナミイロウミウシ


ギャル先生が持ってきてくれました。



ドラゴンロケット。

フジナミイロウミウシ。


これは見える(●´艸`)













IMG_5842.JPG

フタホシタカノハハゼ


泥の王様です。

いっぱいいました。



昔いたトウアカクマノミちゃんは見当たらず。

目が格段に悪くなったのかも知れない。


頭も悪い(●´艸`)












IMG_5866.JPG

ギャル先生が教えてくれたウミウシ。


老眼にはきびし丸(●´艸`)



何か物体がそこにいる。

程度の認識で撮りました。


シロタマツガルウミウシというらしい。











siratamatugaruumiusi.JPG

白玉津軽海牛。


漢字で書くとわかりやすい。


拡大して見るとウミウシでることがわかります。

ちゃんと触覚と後鰓がございまするね











IMG_5810.JPG

サビウツボ

支柱に住んでいます。



昔々・・・。

一番沖の桟橋にミニギンガメがいました。


今は不在です(●´艸`)














IMG_5927.JPG

ヘコアユ


さーっと通過して行きました。



当日は透視度が10m程度あり快適でした。


エントリーも勿論楽勝です。

浅いのでお身体にも優しい。















IMG_5817.JPG

実は一番撮りづらいルリスズメダイの図鑑撮り。


浅いところにはスズメダイがいっぱいです。

各種図鑑撮りできました。


また冬場に行こうと思いました。



ささっと押してくださいまし!





Copyright (C) 2014 海底奉行corporation

buddy diving バディーダイビング


posted by 海底奉行 at 06:41 | Comment(0) | ダイビング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2022年05月19日

砂辺(令和4年5月)

()



お元気ですか。

近畿地方は五月晴れの日が続いています。

明るくてよい感じです。














DSC_1460.JPG

砂辺(令和4年5月1日)


どんより寒い雨模様。

波も少々あり。


写真は砂辺セクシャルバイオレットno.1です。

波を避けてno.2からエントリーしました。











IMG_5604.JPG

イナバウアー中のウミウシ。

・・・。


知ってる?イナバウアー(●´艸`)



ゾウゲイロウミウシでしょうか。

美しいウミウシです。












IMG_5609.JPG

ツバメタナバタウオ

沖縄には超絶普通にいる。


ところがドッコイ大作。

撮るのは超絶難しいです。


クレナイニセスズメと同じですね。












IMG_5626.JPG

未確認個体発見!


珊瑚の隙間の暗いところにいました。

1cmぐらい。


漆塗りに金箔を散らせたような体色。

高級感溢れるお身体。


新種かな(●´艸`)



調べてみましたところ・・・。











IMG_6028.JPG

リュウキュウヤライイシモチ

テンジクダイ科ヤライイシモチ属。


のお子でした・・・。



普通種だったねえ( ´,_ゝ`)


しかし成魚はデカい。

しかもヤバい面構えです。











IMG_6030.JPG

歯が!


ヤバい。


バラクーダ面ですね。

バラクーダージラーです。


オレを噛みませんように(●´艸`)











IMG_5643.JPG

いつも穴から顔だけ出しているお方・・・。

身体も派手だったのね。



恋の季節なので派手派手なのか。


四六時中好きと言っていました。

隣の穴の女子に。












Resized_DSC_1466.JPG

那覇に戻ってGMと松山の養老乃瀧に行きました。

養老乃瀧は30年ぶりぐらいか。


松山は賑やかな街です。

帰り道若い人が路上で滝ゲロを吐いていました。



日々定期的にに押して候!





Copyright (C) 2014 海底奉行corporation

buddy diving バディーダイビング


posted by 海底奉行 at 06:33 | Comment(0) | ダイビング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2022年05月16日

石切(令和4年4月)

()




日々お元気ですか。

半袖で過ごせる季節になりました。

なかなかに気分がよろしい感じです。











Resized_DSC_1454.JPG

石切(安和)

4月末日は石切で潜水いたしました。



EN・EXは所定の場所がありません。

力業による根性入水です。


単に防波堤だから(●´艸`)



したがって蟹のようにENいたしました。

カニエントリーです。














Resized_IMG_5471.JPG

スミツキアトヒキテンジクダイ


の、群にカシワハナダイygがいらっしゃる。



はぐれちゃったのかしらね。


元の群に戻れますように。

ご祈祷しています。











Resized_IMG_5478.JPG

シボリキンチャクフグ


寄生虫除去施術中です。


これはとても大切なことであります。


些細なことで命取りになる。

海の中は危険がいっぱいです。


人間社会もしかり(●´艸`)
















Resized_IMG_5548.JPG

いつも魅力的なアマミスズメダイのお子。

影武者つき。


2匹セットで捕食者を眩惑できるのかも。



大人になるまで食べられませんように。

ご祈祷しています。











Resized_IMG_5552.JPG

穏やかな海はほのぼのとしますね。

心静かに手を添えて撮影ができました。


カニエントリー以外は(●´艸`)



ちなみに石切は名護湾の中にあります。

潮流の加減かガレ場が多いポイントです。


カニエグジットして那覇に戻りました。













Resized_DSC_1458.JPG

夜はGM・CEOと那覇の中華料理屋へ。


ここでナント・・・。

人生で一番おいしい鶏の唐揚げを食べた。


超ド級衝撃のうまさです!

自分だけの分を追加で注文してもらいました。


素材・味付け・油・揚げ方・全てが完璧です。



但し口の中が血まみれになります(●´艸`)





申し訳ないけど衰退する前に押して候





Copyright (C) 2014 海底奉行corporation

buddy diving バディーダイビング


posted by 海底奉行 at 21:47 | Comment(0) | ダイビング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2022年05月12日

真栄田岬(令和4年4月)

()



日々お元気ですか。

沖縄本島に行ってきました。

GWに行くのはお久しぶりです。












Resized_DSC_1447.JPG

賛否両論!

真栄田あっちゃん後頭部でございます。



素晴らしい絶景です。

3年ぶりか(●´艸`)



感慨深いものがあります。











Resized_IMG_5238.JPG

GM・ヒサノさん・ギャル先生と4名で潜水しました。


1本目ハゼ場偵察。

2本目童貞岩方面探索。



定番生物がわらわらめじろ押しです。


やっぱいいね( ´,_ゝ`)











Resized_IMG_5391.JPG

いつものオドリハゼちゃん。

健在でした。



ちなみにオドリハゼちゃんはどこにでもいます。

青の洞窟の海底。

陰になった砂地。


ガイドチェーンの下の穴・・・。









Resized_IMG_5364.JPG

エビちゃんに乗って登場!


見張りおろそか(●´艸`)



しかし撮影は困難です。


見張りおろそかな個体を探しましょう。

例のダンスも披露してくれますよ。













Resized_IMG_5321.JPG

エントリーチェーンの下は卵だらけ。

GW恒例のオヤビッチャ・ロクセンの産卵です。



必死で卵を守っています。

でもほとんどが食べられてしまいます。


ああ無情(●´艸`)

ジャンバルジャン。



久しぶりのあっちゃんに涙を流してEXしました。














Resized_DSC_1452.JPG

みちなCEOが到着して夜はみんなで焼肉屋へ。

那覇の高級店です。


即今の那覇はうまい店がいくらでもある。

東京・大阪に比べてもおいしい。



が、高過ぎ晋作(●´艸`)


衰退中!また押して候!





Copyright (C) 2014 海底奉行corporation

buddy diving バディーダイビング


posted by 海底奉行 at 06:07 | Comment(0) | ダイビング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2022年05月01日

那覇(令和4年5月)

()



GWいかがお過ごしですか。

今年は飛び石で少々悲しい感じですが。

皆さまが各地で楽しめますように。












_20220430_081504.JPG


111.jpg


4-f12ee (1).jpg

img_1111-9ddbb.jpg

4-f12ee.jpg

久しぶりだなディスリテング(●´艸`)


というわけで那覇にいます。


JALのマイルを使ってやってきました。

帰りは一番安いプアー便で帰ります。












P1011590.JPG

真栄田あっちゃん岬などに出没します。

恩納ポイントや砂辺にも出没するかもしれません。


お奉行を探してくださいましね。

海で会えましたら幸甚の極みです。




もっともっと押して候





Copyright (C) 2014 海底奉行corporation

buddy diving バディーダイビング


posted by 海底奉行 at 14:30 | Comment(0) | ダイビング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2022年04月24日

イソギンチャクモエビ(甲殻図鑑)

()



お元気ですか。

日々の学習甲殻図鑑です。

お久しぶりですね。










IMG_5111.JPG

イソギンチャクモエビ

モエビ科ヒメサンゴモエビ属。



エビを図鑑撮りしてみました。

図鑑撮りにかける情熱。


なかなか難しいのよ(●´艸`)










IMG_9360.JPG

このエビちゃんはサービスなのかポージングなのかエビ反っていることが多い。


なかなか真っ直ぐな状態になってくれない。

英語圏ではSexy Shrimpと呼ばれる。


セクシーポージングなわけね(●´艸`)












isoginntyakumoebi.JPG

綺麗なホストにいると絵になります。


どうでしょう。

なかなかのもんです。



この写真は東京に展示されました。

えらいですね( ´,_ゝ`)











gomamonngara.jpg

海には危険生物がいらっしゃる。

図鑑撮りに熱中しても警戒を怠らないように。


ゴマモンガラさん危険です。

フードの上から頭を齧られて頭蓋骨が見えた人がいるとかいないとか・・・。


とにかく危険ですので近寄らないように。











gomamongara.JPG

メガトン級ゴマモンガラさん。


超絶危険です!

頭齧られたら脳が出るクラス。


撮るとき怖かった(●´艸`)





応援してくれた人に素敵なプレゼント当たる





Copyright (C) 2014 海底奉行corporation

buddy diving バディーダイビング


posted by 海底奉行 at 18:19 | Comment(0) | ダイビング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2022年04月15日

ホー横ビーチ(令和4年3月)

()



日々お元気ですか。

段々夏に向かっています。

なかなかにいい気分です。











DSC_8247.JPG

ホー横ビーチ。


正式の名前ではありません。


ホーシューの西側にあるミニ海岸です。

東側に歩いて行くとアポガマ・恩納ポイントという配置になっています。



ボクはここが大好きです。

特に夏場はとても美しい。














IMG_678a1.JPG

浅いところにタイドプールがあります。

岩陰にテグリちゃんのお子がいますよ。


コウワンテグリ。

ミヤケテグリ。


とてもかわいらしい。










IMG_677a3.JPG

スズメダイもかわいいのがいっぱいいます。



水深は1.5m(●´艸`)


撮りにくいけど。


心が癒されますね。

身体にも優しいですね。



リーフの外はいきなり水深約40mです。

それはそれで素敵です。












DSC_1425 (1).JPG

関係ないけど昨日ギックリ腰になってしまいました。


ギックリ!ギクギク!



昨今強烈な痛み止めが薬局で買えるんですね。

痛い!痛い!


助けてパパヤー(●´艸`)





なんとか救済してくださいまし





Copyright (C) 2014 海底奉行corporation

buddy diving バディーダイビング


posted by 海底奉行 at 02:17 | Comment(0) | ダイビング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2022年04月12日

ホーシュー(令和4年3月)

()



日々お元気ですか。

気温が20度を超えて大喜びしています。

カエルと同じです。












DSC_1383.JPG

令和4年3月吉日。


ホーシューの東屋です。


沖縄の半端ない暴風雨に耐えること幾星霜。

ボロボロじゅうしいとなってきました。


しかしまだまだ健在です。

がんばれ東屋(●´艸`)



ガミラス星のようなイガイガを歩いてENしました。









IMG_5160.JPG

ホーシューEN → ホー横ビーチEX

ホーシューEN → ホー横ビーチ → ホーシューEX


ホー横ビーチのマクロ穴を再確認しました。



偶然にもシモフリタナバタが入っていました・・・。


レア魚を食べてませんように(●´艸`)
















IMG_5193.JPG

ルリメイシガキスズメダイのお子か・・・。


けっこうな珍し系かと思います。

ホーシューには普通にいらっしゃるけど。



ま、泳ぎまくったので写真は無しです。













DSC_1384.JPG

泡盛をあげてきました。

ブログの読者様にプレゼントしたいと思います。



いつも読んでくれてありがとう(●´艸`)

ござります。


MAX感謝しています。

今後ともよろしくお願いいたします。












DSC_1388.JPG

夜はGMと番長と安里の二十番に行きました。


写真はいつものヤギの刺身であります。

が、左端の白いものはヤギの睾丸です。



完食しましたが体調に変化なし。

精力はゼロベースを維持しています。


精力無し芳一です(●´艸`)



14年続いています!益々頑張ります!





Copyright (C) 2014 海底奉行corporation

buddy diving バディーダイビング


posted by 海底奉行 at 21:52 | Comment(0) | ダイビング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2022年04月07日

なかゆくい(令和4年3月)

()



日々お元気ですか。

桜が満開の日が続いています。

お天気も非常によろしい。












DSC_1375.JPG

なかゆくい(国頭郡恩納村)

令和4年3月吉日。


ザ・水面移動150m。

遠泳ポイントです。



カウントできないほど大勢の方々と潜水いたしました。


のろのろ遅れて潜水しました(●´艸`)














IMG_5115.JPG


アマミスズメダイちゃんのお子。


キラリラリ〜ン!

と不思議に光る。

発光しているように見えます。


まことに美しい。

図鑑撮りも概ね成功です。











IMG_5102.JPG


頭のV字も光るよ。


キラリラリ〜ン!


どのような仕組みになっているのでしょう。

単独でいることが多いです。


警戒心が強くなかなか撮らせてくれません。











IMG_5067.JPG


エビちゃんのカップル。

イソギンチャクのお家在住です。



警戒心なし。

非常に目立つ位置にいるのに食べられないということは何かしら理由があるのでしょうか。


毒があるとか(●´艸`)













IMG_5127.JPG


軽石!

名も知らぬ遠き島より。



なぜか中性浮力が完璧です。


バッチリ中性浮力(●´艸`)

見習いましょう。



波ででんぐり返りながらEXしました。














DSC_1377.JPG


お土産の総本山御菓子御殿。


本家紅いもタルト。

ボリュームがございます。



なかゆくいの近くにあるので是非おこしを。




支援者の皆さまのおかげで順調に回復中





Copyright (C) 2014 海底奉行corporation

buddy diving バディーダイビング


posted by 海底奉行 at 18:53 | Comment(0) | ダイビング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2022年04月02日

ゴリラチョップ2(令和3年3月)

()



お元気ですか。

近畿地方は桜が満開でございます。

気分が上を向いてきました。











Resized_DSC_1364.JPG

前回に引き続きゴリラチョップです。


北風が吹いたらゴリラチョップ。

北東の風でもゴリラチョップ。

北西の風でもゴリラチョップ。



冬場はゴリチョ。


ずっとゴリチョ(●´艸`)

絶対ゴリチョ。

















Resized_IMG_4827.JPG

南洋番長と小澤先生と3人で潜水いたしました。

フォト派セルフダイバー3人衆。


セルフダイビング協会の管理者でございます。

番長は一眼とGoProの二刀流です。



益々のご隆盛をご祈祷してENしました。













Resized_IMG_4822.JPG

図鑑撮りの続きです。

ナガサキスズメダイちゃん。


大人の階段をのぼり中の個体です。

幼魚ちゃんのカラーから大人のカラーへ。


最終的には黒いスズメダイになります。













Resized_IMG_4821.JPG

あっ!

ゴリチョの階段は滑るから気をつけてください。


尋常でなく滑る藻が繁殖しています。


楽勝に見える階段なので要注意。

観光客の皆さんも要注意。


デンジャラス。


頭カチ割れます(●´艸`)











Resized_IMG_4873.JPG

まったり2本潜水して終了です。


浅場のサンゴがモリモリ繁栄していました。

とても美しいです。


9連テングカワハギを見ました。

九連宝燈です。













Resized_DSC_1368.JPG

夜は恩納村で晩餐です。

久しぶりに友達と会えて楽しい。


餅ベーションが上がりました。

ムーチーが上がっています。



こちらも鬼のように上がってほしい





Copyright (C) 2014 海底奉行corporation

buddy diving バディーダイビング


posted by 海底奉行 at 11:06 | Comment(0) | ダイビング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2022年03月27日

ゴリラチョップ(令和4年3月)

()



日々お元気ですか。

更新が遅くて申しわけ有馬ヘルスセンター。

だんだん風前のともし火状態になってきました。















Resized_DSC_1106.JPG

先日ゴリラチョップへ行きました。

正確には崎本部緑地公園です。



しかし3月の沖縄は寒い・・・。


サムギョプサル(●´艸`)



GMとemiちゃんと3人で潜水しました。


※写真のゴリラは無関係です。














Resized_IMG_4826.JPG

ナガサキスズメダイか・・・。

図鑑撮りに専念いたしました。



今、自分が何をしたいか?


図鑑撮りです。



人間50年・・・。

すでにリミットを一割超過しています。



ので、やりたくない事をやる時間は無いのです。











Resized_IMG_4846.JPG

アマミスズメダイちゃん


右半身は怪我をしていました。

食べられかけたのでしょう。


かわいそう(●´艸`)



生き延びて大人になってちょうだいね。











Resized_IMG_4879.JPG

モンツキスズメダイちゃん


ま、写真はあまり撮れませんでした。

・・・。


メンタルが殺られていたから(●´艸`)



昼食用にemiちゃんがサンドイッチを作って持ってきてくれました。

名護の美味しいパンで作った美味しいサンドイッチ。



お心が救われた気がした。






風前の灯火からの復活!応援してね♡





Copyright (C) 2014 海底奉行corporation

buddy diving バディーダイビング


posted by 海底奉行 at 20:56 | Comment(0) | ダイビング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2022年03月09日

まちがい(ダイビング)

()




日々お元気ですか。

世の中色々あって悲しい日々が続いています。

己を省みて自己批判し反省する毎日です。













hotatetunohaze.JPG

え〜(●´艸`)


告白いたしますと・・・。


ボクは少々自己の思い込みが強くお友達に度々ご迷惑をおかけするような人間であります。

が、日頃のご厚誼で赦免されておるような状態です。



ところが昨今は年齢的にも素直になれず罪を重ねる毎日でございます。


今般思い込みの罪を公開いたします。




















IMG_2358.JPG

ホタテツノハゼだとバディに合図し丹念ににじり寄った。


水深30m


海藻でした┌(;゚∀゚;)┐


ごめんなさい・・・。



1本無駄にしたけど言い訳すらせずに誤魔化しました。











IMG_3450 - コピー.JPG

ピグミーシーホースだと合図して中性浮力で粘った。


水深25m



指示棒で刺してホレホレと得意げにライトで照らしたりした。


EX後も「撮れた?」


など、得意げに聞いたりしてしまいました。











IMG_3450.JPG

ヤギの枝でした・・・。


恥┌(;゚∀゚;)┐



自分は正しくない。

いつもほとんど常に正しくない。


まちがいを素直に認めない悪い人間であります。





いちから出直し!やりなおし!





Copyright (C) 2014 海底奉行corporation

buddy diving バディーダイビング


posted by 海底奉行 at 22:31 | Comment(0) | ダイビング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2022年03月06日

カミナリイカ(軟体図鑑)

()



お元気ですか。

お久しぶりの軟体図鑑です。

素敵な軟体生物をご紹介しています。













IMG_3751.JPG

カミナリイカ

コウイカ目コウイカ科コウイカ属。



大瀬崎で撮影いたしました。

西日本で多く消費される大型のイカです。


デカっ(●´艸`)

コブシメかと思った・・・。














IMG_3760.JPG

イカの目は高等動物並みの機能があるそうです。


しかーも!


犬並みに複雑な脳機能を持っているそうです。



なんと自制心もあるとのこと。

・・・。


人間でも無い方がいらっしゃるのに(●´艸`)













IMG_3761.JPG

多方面でモンゴウイカと呼ばれているようです。



関西ではモンゴイカ。

マクドナルドはマクド。

ミスタードーナツはミスド。

セブンイレブンはセブンイレブンと言う。


ま、それはよろしい・・・。



胴に紋があるコウイカだからモンゴウイカ。

ということらしいです。













P1016692.JPG

⒧ ⒧ ⒧ ⒧ ⒧ ⒧
 ⒧ ⒧ ⒧ ⒧ ⒧ ⒧
⒧ ⒧ ⒧ ⒧ ⒧ ⒧


興奮すると紋がゴーっと出る!

・・・。


からモンゴウイカかと思った(●´艸`)





怠慢は衰退のもと!反省!





Copyright (C) 2014 海底奉行corporation

buddy diving バディーダイビング


posted by 海底奉行 at 12:20 | Comment(0) | ダイビング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2022年02月20日

石切5(令和3年12月)

()



日々お元気ですか。

年末ダイビング最終回です。

ウミウシより遅い更新でございます。










IMG_4420.JPG

令和3年12月31日

大晦日です。


泣いても笑っても本年は本日で終了。

一年の締めくくりダイビングです。


6名の皆さまと潜水いたしました。









IMG_4327.JPG

みちみちに密なデバスズメダイさんたち。


石切に5日間潜水しました。

被写体がいっぱいであります。


まことによろしいポイントです。

同じポイントに何度も潜るのは大好きです。












IMG_4323.JPG

出てきましたね。


刺激を与えないこと。

警戒心を与えないことが肝要です。


ガサツな人お断りです(●´艸`)












IMG_4316.JPG

ぶわわっ!


100mmマクロではお伝えできません。

えげつない数の群れです。


このポイントの一番素敵ではないでしょうか。











IMG_4736.JPG

ナカモトイロワケハゼちゃん。


大瀬崎のミジンベニハゼ風に。

・・・。


しかし凡庸な写真ですな(●´艸`)



平々凡々。

平凡パンチでございます。

















P10170477.JPG

産卵するナカモトイロワケハゼ!


初めて見ました。

これはえげつない。


ぷっちょグミみたい(●´艸`)



OZAWA先生にお写真をお借りしております。













P1017053.JPG

一粒一粒産みつけるわけです。

腹筋でふり絞っているように見えます。



魚体が3cm程度なのでかなり小さな卵です。


非常に貴重なお写真であると思います。













P1017058.JPG

雄が放精しようとしているのでしょうか?


目が血走ってますね(●´艸`)



しかし狭い瓶の入口からよく撮影できましたね。

機材はオリンパスEPLー1を使用されていました。


あっぱれ。あっぱれ。













DSC_1295.JPG

最後の夜は恒例のタンパラヤ行きました。

セイボーさんが髭を剃って若くなっております。


入口のところにログブックを吊るしています。

みんなで書いてね〜!




常に前進したい気持ちを汲んでください





Copyright (C) 2014 海底奉行corporation

buddy diving バディーダイビング


posted by 海底奉行 at 16:33 | Comment(0) | ダイビング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2022年02月14日

石切4(令和3年12月)

()



日々お元気ですか。

ブログが中断しておりました。

つらーい毎日でございます。











IMG_9274.JPG

上空から見た石切(安和)

巨大な採石場であるわけです。



普通の飛行機の窓からスマホで撮りました。


ある意味航空奉行( ´,_ゝ`)


ま、自慢はほどほどにして・・・。



令和3年12月30日

柏島千日回峰!岡山のブラックジャックこと小野田先生が来沖しました。


当日は6名の皆さんと潜水いたしました。










IMG_4773.JPG

熱帯魚群れ。


かわいらしいです。

ナイスですねぇ〜。



この時ボクはロストされています。


皆さんに置いて行かれました。














IMG_4386.JPG

捕食者に気をつけろ。


危ない!


お前が気をつけろ・・・。

お前が危ない。


ロストされてるくせに(●´艸`)













IMG_4587.JPG

ピピッとヒレ全開!


高速で泳ぎまくって合流を試みたが断念す。

陸に戻りシュノーケルを装着。

バディの救助体制をとりました。


ロストしたのは自分かも知れない。


海よりも深く反省。

顔色は海より真っ青(●´艸`)





更新遅いけど忘れないでね





Copyright (C) 2014 海底奉行corporation

buddy diving バディーダイビング


posted by 海底奉行 at 20:55 | Comment(0) | ダイビング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2022年01月30日

なかゆくい(令和3年12月)

()



日々お元気ですか。

毎日が非常に寒いです。

サムギョプサルでございます。













P1016889.JPG

なかゆくい

令和3年12月29日。



御菓子御殿の裏側です。

海から番長を撮影しています。



東京からCEOが来られました。

東京ギャル・愛知ギャル・北海道ギャル・沖縄おさーん・関西おさーん。


5名で潜水いたしました。













IMG_4499.JPG

アカハラヤッコちゃんのお子。

かわいいです。


腹が赤いですね。

わかりやすいお名前です。


非常に覚えやすい。













IMG_4521.JPG

クロスズメダイちゃんのお子。

かわいいです。


全然黒くないですね・・・。

覚えにくい(●´艸`)



大人になると真っ黒になります。

沖縄本島では普通に見かけます。













IMG_4667.JPG

シコクスズメダイちゃんのお子。


四国!


徳島・香川・愛媛・高知

スズメダイ・・・。



そんなに驚くことはないか(●´艸`)


しかしなぜ四国なのでしょうか。











IMG_4510.JPG

クラカオスズメダイちゃんのお子。


クラカオ!


暗顔(●´艸`)



確かに顔が黒っぽいですが・・・。

少々可哀想なお名前です。











IMG_4478.JPG

ソメワケヤッコちゃんのお子。


Tポイントカードみたいです。



混んでるファミマで公共料金払う人。


うしろの人がちょっと。

なんかちょっとね。



怒ってますよ(●´艸`)












IMG_4091.JPG

ササスズメダイちゃんのお子。

地味だけど綺麗なお魚です。



幼魚がわらわらいる楽しいポイントです。


御菓子御殿の裏へEXしました。

お土産は紅芋タルトでよろしくお願いいたします。



毎日押す人は神として敬います!





Copyright (C) 2014 海底奉行corporation

buddy diving バディーダイビング


posted by 海底奉行 at 16:41 | Comment(0) | ダイビング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2022年01月23日

石切3(令和3年12月)

()



お元気ですか。

毎日お寒いです。

修行の日々でございます。











DSC_1261.JPG

石切(令和3年12月28日)


大人の階段。

・・・。


そんな名前じゃない(●´艸`)



機材を担いで登って降りて。

エクササイズでございますね。









IMG_4158.JPG

ミナミハコフグちゃん。


チューのお口ですが歯が生えています。

上下6本ずつぐらいね。


一応噛める構造にはなっておるようです。

かわいいですね。









montukihagi.JPG

モンツキハギのお子。

小学2年生ぐらい。


ひらりんとかわいいですね。

大人になると全然違う色になります。


釣られないように気をつけて成長してください。












ogurobera.JPG

オグロベラ大人。

雄色のナンシー。


これはちょっと図鑑行きですね。

なかなか撮りづらいお魚です。


腹鰭を開いてくれたら完璧(●´艸`)










DSC_1285 (1).JPG

ダイビングは1本にして番長と山に行きました。

伊江島のタッチューが見えます。


ホントはタッチューに登りたかった。

軽石の件でフェリーの運航がヤバいらしい。


瀬長島の温泉に向かいました。











DSC_1288.JPG

12月なのに桜が咲いていました。


春夏秋冬花見て暮らす。

木が枯れないって素敵ですね。



緑の沖縄。

登川誠仁の気持ちがよくわかります。




順位が下落してメンタル殺られそう





Copyright (C) 2014 海底奉行corporation

buddy diving バディーダイビング


posted by 海底奉行 at 17:31 | Comment(0) | ダイビング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2022年01月16日

石切2(令和3年12月)

()



日々お元気ですか。

ナイチは非常に寒いです。

雪など降る毎日です。













DSC_1260 (1).JPG

石切(令和3年12月27日)

天気曇天なれど波低し。


水中写真を撮るには安定したお天気です。



またまた岩ガニENです。

GMのガイドで潜水いたしました。













IMG_3980.JPG

NモトIワケハゼ。

抱卵中です。


お出かけ中でした。

お食事に出たようです。



大間のマグロより流通価格が高いお魚です。











IMG_3987.JPG

シライトベンケイハゼ。

イレズミハゼ属シライトベンケイハゼ。


ピントあまおう。




イレズミハゼ属の方。

サウナ入店お断りですよ。

・・・。


うそ(●´艸`)











IMG_4415.JPG

ハナヒゲウツボ。


雄色のナンシー(●´艸`)



海底の穴に住み小さい魚を襲って食べます。


義侠心なし。

義侠心ナンシー。









IMG_4399.JPG

鼻の穴が異常に飛び出ています。


これは海底の穴に住む系のお魚に共通します。

ホタテツノハゼしかり。



鼻に砂が入るのが嫌なんだな。

たぶんな(●´艸`)











IMG_4256.JPG

パーロン祭り。


そんなのないか(●´艸`)



パロンシュリンプです。


見えません。

残念!


ギブアップです。




押してくれる人!神様!





Copyright (C) 2014 海底奉行corporation

buddy diving バディーダイビング


posted by 海底奉行 at 15:41 | Comment(0) | ダイビング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2022年01月09日

石切(令和3年12月)

()



お元気ですか。

ソ連のように寒い毎日です。

常時ブルブル震えています。












DSC_1262 (1).JPG

石切(令和3年12月26日)

どんより寒い曇り空。


GMの介護を得てエントリーしました。

激ビビリおっかなびっくり慎重に。


岩ガニ的エントリーであります。











IMG_3993.JPG

ハナヒゲウツボYg

邪悪な目をしています。


雄色になるのか。

雌色になるのか。


夏頃には決まりそうな感じです。

夏色のナンシー。














IMG_4628.JPG

タテジマヘビギンポYg


ピピッと背びれ全開。

口は半開。


もっと絵になると思ったのに・・・。

残念無念でございます。










IMG_4017.JPG

モンハナジャコ大人


油断してるね〜。

寄れそうね〜。


レンズパンチされないようにしないとね。

気をつけないとね。









IMG_4018.JPG

あっ(●´艸`)


ジャストミート!

・・・。



我那覇ミート。

ポークランチョンミート。










DSC_1264.JPG

EXして番長と3人で岸本そばを食べた。


伝統の味。

沖縄の味。

ごちそうさま。



帰ろうと思ったらGMの車のバッテリーが成仏した。

大往生であったと思います。


3人でランクルのバッテリーを交換した。













DSC_1272.JPG

夜は番長が適当に選んだ寿司屋で食べました。


かなりの大当たりです。

ホタテが透明でキレがあり。



本日は潜水して沖縄そば食べてバッテリー交換して寿司食べてタンパラヤに行って寝ました。


久しぶりによい一日となりました。



応援するかどにはMAX福来たる





Copyright (C) 2014 海底奉行corporation

buddy diving バディーダイビング


posted by 海底奉行 at 15:41 | Comment(0) | ダイビング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2022年01月02日

あけましておめでとうございます!

()



あけましておめでとうございます。

年末から沖縄に行っていました。

今はナイチで寒さに震えています。














IMG_4064.JPG

沖縄のGM推奨石切で潜水していました。


鶴は千年。

亀は万年。

おめでとうございます。



皆さまに福がございますように。










IMG_4132.JPG

お子ガメが海藻を食べていました。


非常に可愛らしい。

目鼻口。

肺呼吸。


人間と同じです










IMG_4134.JPG

アオウミガメは海藻を食べるといわれています。


実は魚も食べるけど(●´艸`)



ここはガレが多く海藻が少ない海域です。

しかしウミガメは多くいます。












IMG_4133.JPG

モリモリお食事中。

一心不乱。



いっぱい食べて大きくなってね。


100mmで撮っているので写真は部分的です。













IMG_4135.JPG

実はこの亀は左手を欠損しています。

ニモという名前で地元ダイバーに愛されています。


やさし丸ひろ子(●´艸`)



ダイバーは海に優しく。

仲間に優しく。

今年もご安全に。


よろしくお願いいたします。



今年も激プッシュでお願いいたします!





Copyright (C) 2014 海底奉行corporation

buddy diving バディーダイビング


posted by 海底奉行 at 18:06 | Comment(0) | ダイビング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年12月25日

ご挨拶(令和3年12月)

()



お元気ですか。

今年もお世話になりました。

寒波が来るらしいのでお気をつけください。









IMG_3397.JPG

おマクロは

心しずかに手を添えて

ピント外すな松茸の露

を、モットーに精進していますが・・・。



今年は年始の手術もあり写真が撮れませんでした。

来年こそは心身を治して精進したいと思います。









IMG_8195.JPG

おワイドは!


馬鹿で撮れず

利口で撮れず

中途半端でなお撮れず


と申します。

・・・。


申さないか(●´艸`)



来年こそは精進して究極を極めたいと思います。

その前にロト6を当ててフルサイズ機を買います。

来年もよろしくお願いいたします。




毎日押す人にロト6が当たりますように





Copyright (C) 2014 海底奉行corporation

buddy diving バディーダイビング


posted by 海底奉行 at 14:33 | Comment(0) | ダイビング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年12月16日

師走(令和3年12月)

()




日々お元気でしょうか。

今年もそろそろ終わり名古屋です。

寒くなるとお心が冷えてシボボン寸前となります。




ま、そろそろシボボンするような年齢です。

人はいつかシボボンするので自然現象であります。

往生際は潔くありたいものです。




今回は多忙であるため写真はありません。

文章力が無いので写真が無いと不安ですが・・・。


10年以上読んでおられる奇特な方々もいらっしゃるので感謝して頑張ります。



で、今回は!


死ぬ前に撮影してみたいお魚ベスト3を発表いたします。




1位 ロケットカエルアンコウ

・・・。

ロケットって(●´艸`)

沖縄にいるらしいです。


2位 ウッカリカサゴ

これは知らぬ間にうっかり撮影している可能性あり。


3位 オニハゲブダイ

これも知らぬ間に撮影している可能性あり。

沖縄にいるらしい。




なんとなく珍名魚が僕は好きみたいです。





読者の方のMAX開運をご祈祷しています





Copyright (C) 2014 海底奉行corporation

buddy diving バディーダイビング


posted by 海底奉行 at 22:04 | Comment(0) | ダイビング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年12月12日

大瀬崎湾内(令和3年12月)

()



日々お元気ですか。

ノーベンバー師走です。

しょんべんばぁチビリますたい。










DSC_1211.JPG

先週大瀬崎に行ってきました。


天気晴朗なれど波プチ高し。



しかし寒い!

サムギョプサル(●´艸`)



無謀にもウエットスーツで突入しました。

湾内で1本だけ潜水です。














IMG_3861.JPG

ニシキフウライウオを見つけました。


煉獄さんカラー!

超絶目立ちカラーです。



このウミシダ以外は危険ですな。

一蓮托生が定めの人生(●´艸`)











IMG_3904.JPG

目がチカチカする(●´艸`)


しょぼい彼氏と一緒にいました。

おしょぼ彼氏。

※オショボガレシと読みます。



しかし・・・。

どのような進化の過程でこのようなお姿になってしまったのでしょうか。











IMG_3897 - コピー (2).JPG

抱卵しています。

なんと卵が遊離しているように見えます。



ユーリ海老原アルバチャコフ!

・・・。


知らないかしら(●´艸`)



ちなみにお奉行は煉獄さんを知りませんでした。

Yahooで検索して知った次第です。



※ユーリ海老原アルバチャコフ=WBCフライ級元世界チャンピオン











IMG_3855.JPG

もっと目がチカチカする!


視神経が殺られる(●´艸`)



しかしゴールデンですよね。

吉兆です!



風水的に非常によろしい感じです。

待ち受けにしようと思います。


年末ジャンボが当たりそう・・・。












osezaki.png



左上☆の所にいらっしゃいました。

まだいると思います。


安全に潜水して観察してくださいましね。




応援する人はMAX繁栄する





Copyright (C) 2014 海底奉行corporation

buddy diving バディーダイビング


posted by 海底奉行 at 17:22 | Comment(0) | ダイビング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年11月27日

大瀬崎湾内(海底図)

()



お元気ですか。

超絶寒くなってきました。

ウエットスーツはそろそろ限界です。




が!


大瀬崎湾内の略図をUPいたします。


いつもこの辺りをうろうろしています。

去年の今頃はキアンコウを見ました。


ご参考になれば幸甚の極みです。





osezaki.png




パートナー様の前からENするとわかりやすいです。

ロープに緑の目印があります。


ミジンを探して減圧しながら戻るとよろしいでしょう。

いっぱい写真を撮って約1時間楽しめます。



快適な初心者コースだと思います。

安全に潜水してくださいましね。



応援する人に福来たる





Copyright (C) 2014 海底奉行corporation

buddy diving バディーダイビング


posted by 海底奉行 at 17:33 | Comment(0) | ダイビング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年11月21日

大瀬崎湾内(令和3年11月)

()



お元気ですか。

先日の大瀬崎ダイビング続編です。

遅くなることウミウシの如しです。










DSC_1161.JPG

令和3年11月大安吉日。


というか前回の2本目です。

湾内で潜水いたしました。



70分も海底にいました・・・。


寒いわ。

サムイ島(●´艸`)












IMG_3709.JPG

アカオビハナダイ。


大繁殖しています。

昔からなのでしょうか。



キンギョハナダイと同じぐらいいる。

レア感ゼロ(●´艸`)











IMG_3722.JPG

カシワハナダイちゃんYg


追いやられています(●´艸`)

ボートの下に隠れていました。



いじめられるのかしら?

お気の毒です。









IMG_3751.JPG

バディが急に消えて何か追いかけて行きました。



コブシメ級にデカいイカです。

びっくらポン┌(;゚∀゚;)┐



カミナリイカだと思います。

OZAWAしゃんお手柄ね。














IMG_3760.JPG

まことにデカいです!


壱億万画素ぐらい。

5G対応。

次世代イカ。

・・・。


うそ(●´艸`)











IMG_3791.JPG

ハナハゼ・・・。



ヒラヒラされると撮ってしまう。

寒いのに撮ってしまう。


情けない(●´艸`)










IMG_3690.JPG

ティラジャーeyeぐるぐるトランス目!


そんなのないか(●´艸`)



浅い所にわらわらいました。

ティラジャー高いのに。


高知ではチャンバラ貝と称します。



ブルブル震えてEXしました。









DSC_1168.JPG

夜もお宿でティラジャー先付け。


まことに良いお宿でございました。

お心がやすらぎました。


楽しめましたら応援よろしくお願い





Copyright (C) 2014 海底奉行corporation

buddy diving バディーダイビング


posted by 海底奉行 at 17:50 | Comment(0) | ダイビング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年11月18日

ミツボシ岩(大瀬崎外海)

()



日々お元気ですか。

先日のミツボシ岩についてお知らせします。

大瀬崎の外海にある素敵な岩です。












1635848862271.jpg

タンクと台車を借りて外海へ向かってください。


内湾から外海へ坂道になっています。

根性で台車を押して登りましょう。


坂道を登ったところに看板がございます。












soto.png



看板の下が海へ斜めスロープになっています。

そこからエントリーしましょう。


EN地点にブイが浮かんでいます。

ゴロタ石にコケが生えてよく滑ります。


でんぐり返らないように注意が必要です。











IMG_3391.JPG

しばらくゴロタの底が続き沖は砂地になります。


砂地の中にドーンとミツボシ岩があります。

岩のトップで水深15mぐらいです。


ミツボシちゃんがわらわらいます。









P1016418.JPG

イレズミハゼ属1種−2


ミツボシ岩の沖側にいます。

岩と海底の隙間にいます。


粘り強く待ちましょう。










IMG_3637.JPG

ヤミテンジクダイ


これもミツボシ岩の沖側にいます。

岩と海底の隙間にいます。


粘り強く探しましょう。

刺激を与えなければけっこうお出ましになります。



皆さま気をつけてダイビングを楽しんでくださいまし。



参考になりましたら押してやってください





Copyright (C) 2014 海底奉行corporation

buddy diving バディーダイビング


posted by 海底奉行 at 06:35 | Comment(0) | ダイビング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年11月14日

大瀬崎外海(令和3年11月)

()



日々お元気ですか。

気温が低下してきました。

思考力も低下しています。









DSC_0287.JPG

先週も大瀬崎に行ってきました。

天気晴朗なれど少々風あり。


大川下からエントリーです。


ぴゅんぴゅん丸でミツボシ岩に向かいました。













IMG_3579.JPG

ミツボシ岩到着。


ミツボシちゃんがいらっしゃる。

わらわらいらっしゃる。


OZAWAさんが先月撮ったイレズミハゼ属を捜索です。











IMG_3614.JPG

先月ウツボがいる穴にイレズミハゼ属1−2がいました。

ピンポイントで同じ穴に行きましたがご不在です。


なかなか出てきてくれません。

穴の奥に入ると解決つきません。













IMG_3623.JPG

ウツボの周辺には小さな生物がいっぱい寄ってきます。

ウツボは弱い生物の守り神です。


顔は怖いけど小さな生物は食べません。

人徳というかウツ徳があるのでしょう。












IMG_3637.JPG

なんと┌(;゚∀゚;)┐


ヤミテンジクダイが出ました!



ウツボちゃんと一緒にいます。

寄り添っているように見えました。





IMG_3653.JPG

ヤミテンジクダイ

テンジクダイ科コミナトテンジクダイ属。



7年ぶりに見ました。

神出鬼没であります。


非常に弱々しいお魚です。














IMG_3650.JPG

あっ(●´艸`)

ウツボちゃんに守られている。


やさしいですね。

ウツボちゃん。


弱きを助け強きをくじく。

海の侠客です。












IMG_3684.JPG

ウツボには信義則がある。


いや、

義侠心がある。


遠州ウツボ石松です。










1636667894958.jpg

エキジットしてココたんを見に行きました。



気分屋さん(●´艸`)

怒りん
激オコ
ブチギレ

かわいいですね。


バディがジャーキーをあげて喜んでいました。



順位低下による更年期障害に悩んでいます





Copyright (C) 2014 海底奉行corporation

buddy diving バディーダイビング


posted by 海底奉行 at 00:47 | Comment(0) | ダイビング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年11月08日

大瀬崎内湾(令和3年10月)

()



お元気ですか。

段々冬になってきました。

日々戦々恐々としています。












DSC_1116.JPG

大瀬崎内湾。


10月の大瀬崎ダイビング最終編です。


書くのが遅い。

非常に遅い。

遅いこと海牛の如し。


cocomo大瀬崎さんにお世話になりました。









IMG_3473.JPG

アカオビハナダイお子。

小学校2年生ぐらいか。


大瀬崎はアカオビちゃんを多く見かけます。

キンギョちゃんに次ぐ普通種となっています。











IMG_3548.JPG

ハナゴイちゃんお子。

幼稚園年長さんぐらい。


これまたかわいらしい。

脳がスケルトンですね。


ハナゴイちゃんは少々レアです。














IMG_3501.JPG

チカメダルマガレイ

ダルマガレイ科ダルマガレイ属。



ちなみにボクは・・・。

新興宗教の熱心な信者で、
マルチ商法にハマっていて、
借金だるまです。


マルチ借金だるま奉行!


うそ(●´艸`)


※全部うそです。










IMG_3502.JPG

チカメダルマガレイ初めて見ました。

大瀬崎は地味にスゴいですね。



ちなみにあなた・・・。

新興宗教彼氏と、
マルチ彼氏と、
借金だるま彼氏、

だったらどれを選ぶか?



まぁマルチガレシかな(●´艸`)


※だるま彼氏はダルマガレシと読みます。



ま、そんなことはどうでもよろしい。














IMG_3494.JPG

顔色の悪いミジンちゃんを確認してEXしました。

みんなも撮ってね(●´艸`)



まったりとしてなかなか楽しかったです。

プルプル水を切って旅館に向かいました。


※ミジンベニハゼではありません。











DSC_1121.JPG

伊豆の旅館はお料理がおいしい。


キンメダイの煮付けはMAX最高です。

地物の刺身がまた見事。


またみんなで行きましょう。



ブログの読者は神様です





Copyright (C) 2014 海底奉行corporation

buddy diving バディーダイビング


posted by 海底奉行 at 19:33 | Comment(0) | ダイビング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年11月04日

大瀬崎外海(令和3年10月)

()



日々お元気ですか。

先月は大瀬崎にも行きました。

更新が周回遅れになっています。












1635848862271.jpg

あっぱれ( ´,_ゝ`)


珍しく晴天の凪でございます。



大瀬崎の外海で潜水しました。

大川裏というポイントであります。


久しぶりに大阪の出ニーロさんとも再会です。

計5名のメンバーでエントリーしました。











IMG_3457.JPG

キンギョハナダイちゃん雄相。


威嚇しています。

縄張りに入ってしまったようです。



ま、

発情しておるのですね(●´艸`)













IMG_3338.JPG

ミツボシ岩のトップ。

でしょうか。


ここで粘着して撮影することにしました。

南の海のような趣があります。









IMG_3346.JPG

確かにミツボシちゃんがいらっしゃる。

わらわらいらっしゃる。



よろしくない水中写真の事例として、

青かぶり

白とび



というのがありますが、もうひとつ。

黒つぶれ


というのがあります。











IMG_3355.JPG

あなた、

かぶり
とび
つぶれ

だったら何が一番マシ?

・・・。


まぁ飛びかな(●´艸`)



という訳で黒いお魚は撮りづらい。


どこがどうなのか表現しにくい。

ぬーがぬーやらむるわからん。












IMG_3340.JPG

コッチ向いてщ(`Д´щ)


せっかくエビちゃんがバックにいるのに。

パイオツギンチャクもあるのに。



黄色は比較的撮りやすいです。












IMG_3442.JPG

エビちゃんといえばこのエビ。

なんてお名前なんでしょうか?


部分的にスケルトンになっております。


擬態お見事(●´艸`)











P1016418.JPG

お見事といえばOZAWAさん。

セホシサンカクハゼを外してイレズミハゼ属の1種-2と思われるお魚を撮影してしまいました。


うわあ(●´艸`)




努力は報われると思いたい





Copyright (C) 2014 海底奉行corporation

buddy diving バディーダイビング


posted by 海底奉行 at 21:03 | Comment(0) | ダイビング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする