2022年05月16日

石切(令和4年4月)

()




日々お元気ですか。

半袖で過ごせる季節になりました。

なかなかに気分がよろしい感じです。











Resized_DSC_1454.JPG

石切(安和)

4月末日は石切で潜水いたしました。



EN・EXは所定の場所がありません。

力業による根性入水です。


単に防波堤だから(●´艸`)



したがって蟹のようにENいたしました。

カニエントリーです。














Resized_IMG_5471.JPG

スミツキアトヒキテンジクダイ


の、群にカシワハナダイygがいらっしゃる。



はぐれちゃったのかしらね。


元の群に戻れますように。

ご祈祷しています。











Resized_IMG_5478.JPG

シボリキンチャクフグ


寄生虫除去施術中です。


これはとても大切なことであります。


些細なことで命取りになる。

海の中は危険がいっぱいです。


人間社会もしかり(●´艸`)
















Resized_IMG_5548.JPG

いつも魅力的なアマミスズメダイのお子。

影武者つき。


2匹セットで捕食者を眩惑できるのかも。



大人になるまで食べられませんように。

ご祈祷しています。











Resized_IMG_5552.JPG

穏やかな海はほのぼのとしますね。

心静かに手を添えて撮影ができました。


カニエントリー以外は(●´艸`)



ちなみに石切は名護湾の中にあります。

潮流の加減かガレ場が多いポイントです。


カニエグジットして那覇に戻りました。













Resized_DSC_1458.JPG

夜はGM・CEOと那覇の中華料理屋へ。


ここでナント・・・。

人生で一番おいしい鶏の唐揚げを食べた。


超ド級衝撃のうまさです!

自分だけの分を追加で注文してもらいました。


素材・味付け・油・揚げ方・全てが完璧です。



但し口の中が血まみれになります(●´艸`)





申し訳ないけど衰退する前に押して候





Copyright (C) 2014 海底奉行corporation

buddy diving バディーダイビング


posted by 海底奉行 at 21:47 | Comment(0) | ダイビング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。