2021年06月22日

スミレナガハナダイ(お魚図鑑)

()



お元気ですか。

日々の学習お魚図鑑です。

面妖なお魚をご紹介しています。











sumirenagahanagdai.JPG

スミレナガハナダイ

ハタ科ナガハナダイ属。


見事な図鑑撮りです。

ナイスですねぇ(●´艸`)



雄のように見える個体を雄相というそうです。












IMG_0711.jpg

お子もしくは雌相の個体です。


ただ必ずしも雌とは限らないとの事であります。

幼魚の時は未発達な卵巣と精巣を合わせ持っているらしい。



精巣が発達して雄になってもお姿は雌相のままの場合もあり。

見た目は相であり雌雄の判断にはならないのです。













109377.jpg

雌相から雄相へ変化中と思われる個体です。

一次雄といって最初から雄だった可能性もあり。


単に雄がハーレムを作り雄がいなくなると雌が雄に変化すると思っていましたが、どうも違うようです。



う〜ん!

複雑怪奇


平沼内閣総辞職(●´艸`)



どんどん衰退中!祇園精舎の鐘の声!





Copyright (C) 2014 海底奉行corporation

buddy diving バディーダイビング


posted by 海底奉行 at 05:37 | Comment(0) | お魚図鑑 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする