2019年11月26日

ミミガイ(軟体図鑑)

()



日々お元気ですか。

お久しぶりの軟体図鑑でございます。

面妖な軟体生物をご紹介いたします。












mimi.jpg

ゴールデン鮑

金色豪華食材でございます。



風水的にMAXよろしい。

めでためでたの若松様。

吉兆宝山富乃宝山でございます。

・・・。




真栄田岬のガレの下にいました。

体長2pほどの稚貝です。











mimi2.jpg

これはミミガイではないかと思います。

ミミガイ科ミミガイ属ミミガイ。


ミミガーと違いますよ(●´艸`)




土佐湾以南に生息する暖海性の貝であります。


ちなみにクロアワビもミミガイ属です。

なんとなく殻の形状が似ていますね。











mimi3.jpg

お目々があります。

つぶらな瞳です。


ミミガイ属の貝で間違いないと思われますが、ミミガイの稚貝がこのような金色をしているという記述はどこにも見あたりません。

もしかしたら新種なのかもしれません。



詳しく知っている方がいらっしゃれば教えてください。

あなかしこあなかしこ。




衰退中につき応援お願いします





Copyright (C) 2014 海底奉行corporation

buddy diving バディーダイビング


posted by 海底奉行 at 21:44 | Comment(2) | 軟体図鑑 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする