2019年09月29日

大瀬崎(令和元年9月22日)

()



お元気ですか。

もうすぐ9月も終わりです。

寒くなってくるとメンタルが殺られます。











DSC_1479.JPG

大瀬崎(静岡県沼津市)


ご祈祷もむなしく井田は荒れ荒れの海況です。

心機一転大瀬崎にやってきました。


大瀬崎は関東ダイバーの聖地であります。



タンクはCOCOMOさんにお世話になりました。

浜まで機材を運んでくれて楽々です。


ラクラクダイノくんです(●´艸`)




※ラクラクダイノくん=たまごっちの類似品











DSC_1472.JPG

え〜。


戸田で朝食を食べてから大瀬崎に行きました。

ブーツを脱いで朝食を(●´艸`)



しかし旅館の朝ご飯はうまいですねえ。


ご飯3杯は余裕です。

玉の露はお櫃を空にしてしまいます。










IMG_7367.JPG

そんなこんなで入水しました。


大瀬崎はエントリーが楽勝です。

内湾は台風が直撃しないかぎり潜水できる感じです。


ヒラヒラとホシテンス超お子。

michinaに見つけてもらいました。











IMG_7379.JPG

ベラ系超お子

なんでしょうかね。


砂粒と比較してください。

肉眼では見えません。


大瀬崎はマクロの聖地でもあります。











IMG_7416.JPG

タカノハダイ


鰓の中やってもらい中です。



魚にとって寄生虫は最大の敵です。

小まめなメンテナンスが必要となります。


魚類はかなり繊細な皮膚感覚あるにちがいない。











IMG_7342.JPG

カニ

えげつないカニです。


食用サイズです。

ホソウデヒシガニか。



後方の藻の塊に注目していただくと・・・。











IMG_7397.JPG

トウヨウコシオリエビ

コシオリエビの一種5

か・・・。



正面から見ると笑っているように見えます。



藻の塊にわらわら住んでいらっしゃる。

尋常ではない個体数です。













DSC_1478.JPG

エキジットしたらM由紀さん夫妻に会いました。


内湾水深1.5mのボロカサゴの位置を教えていただきました。


が、二日酔いでマーライオンになりそうだったので断念いたしました(●´艸`)




憧れのボロカサゴ


今の大瀬崎はボロカサゴで沸いています。




クリック減少でメンタル殺られています





Copyright (C) 2014 海底奉行corporation



posted by 海底奉行 at 12:01 | Comment(0) | ダイビング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする