2017年03月02日

ナルスアン(マクタン島)

()



3月になって暖かい日が続いています

大変よろしいことでございます。

先日のセブ島ダイビング続編です。






IMG_5625.JPG

夜明け。

熱帯の夜明け。


トッケーゲッコーさんが鳴いています。


7連発で鳴いたのでオレは幸せになるでしょう。

過去にMAX11連発を聞いたことがあります。



※ トッケーゲッコーさん=超絶デカいトカゲ






P1012066.JPG

セブ・パシフィックリゾートの朝食。

バイキングです。


このお粥のトッピングの玉葱がね。

なぜか超おいしい!

毎日食べました。



後にあるマンゴーのような果物はフルーツパパイヤです。


みなさんマンゴーと間違っててんこ盛りお皿に取ります。

特に欧米人・・・。



それマンゴーじゃないですよ!

フルーツパパイヤですよ!

フルパパですよ(●´艸`)



Oh!No!



ま、そんなことはどうでもよろしい。






DSC_8017.JPG

ナルスアン島


バンカーボートで移動しました。

なぜか他にゲストは無く貸切です。


本日もガイドさんに頼んで放置ダイブにしてもらいました。


自分で生物を探して自分で撮る。

興味があるものだけを撮影してみました。








IMG_5509.JPG

メラネシアンアンティアスお子

石垣島ではしばしば見られます。


キンギョハナダイによく似ています。

目が黄色いか紫色かの違いです。


かわいらしいですね。







IMG_5247.JPG

ノーマルクマノミ

・・・。


なに撮ってんだか(●´艸`)




でも、よく見ると日本のクマノミとどこかが違う感じ。

なんか違いますね。







IMG_5238.JPG

腹ビレが異常に大きい!

アンバランスです。

UNバランス河合奈保子。


これは亜種ですかね。

マリアナのオレンジフィンアネモネみたいな・・・。


誰かがちゃんと分類してください。







IMG_5284.JPG

黒化個体

日本でも見られますね。


なんでこんな色になるのでしょう。

違うお魚に見えます。


これも明確な理由はわからないようです。







IMG_5225.JPG

ハナビラ君


これは同じです。

沖縄のハナビラ君と同じでした。


ノーマル・ハマクマ・カクレとの個体数バランスも沖縄と同じです。

琉球列島の延長線上に位置しているからでしょうか。







IMG_5085.JPG

カクレクマノミさん


オレンジクラウンフィッシュの可能性もあります。

ファインディング・ニモのモデルですね。


胴体の白い輪に黒の縁取りが無ければカクレクマノミ。

という説はどうやら間違いですね。

沖縄本島にオレンジクラウンフィッシュそっくりの個体がいるからです。


これも誰かがちゃんと分類してちょうだい!








IMG_5261.JPG

クシノハカクレエビ


普通こんなのを撮るのでしょうね。

ガイドしてもらってね。


ま、オレクラスになると自分で探します。


撮れてないけど(●´艸`)









IMG_5259.JPG

ついでにこのお方も見つけました。


ホヤカクレエビ

撮れてませんけど・・・。


他はスズメダイ系をパチパチ撮って満足しました。


日本とは違う海。

たまにはいいもんです。







IMG_5591.JPG

夜の帳がおりました



怖いとか言ってホテルの外へ出ないお方・・・。


チキンですよ!

チキンフィレサンドです。



トライシクルで出かけましょう。

料金は交渉しましょう。


少々ボラれてもしれています。

ボラボラ島です!








DSC_8035.JPG

韓国レストランでチョッパルを食べました。

テビチとチマグの韓国風・・・。


ま、普通でした(●´艸`)



南大門市場のチョッパルが食べたい。

あの味を日本で再現できるお店はないものか。



                          つづく





頑張ってるのにご褒美減少

↓↓↓↓↓↓↓↓


posted by 海底奉行 at 21:18 | Comment(0) | ダイビング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。