2020年01月18日

真栄田岬(令和元年12月30日)

()



日々お元気ですか。

1月も中旬を迎えました。

早く冬が終わるようご祈祷しています。












DSC_1810.JPG

令和元年12月30日

真栄田あっちゃんオープン!



あっぱれぱれ( ´,_ゝ`)

めでためでたの若松様。



冬場のオープンは貴重であります。

5名のメンバーで潜水いたしました。











IMG_8431.JPG

ガリガリ亡者のようにハゼ場を目指しました。

が、ハゼ類の出が悪い・・・。



誰かが引っ込ませた後だったようです。


がっかりカサゴ(●´艸`)

あれはうっかりか。












IMG_8420.JPG

ヌリワケカワハギ

これはちょっと珍しい。

というか撮りづらい。



ハッキリ撮れたのは初めてです。

非常にシャイなお魚であります。


真栄田岬では稀にお姿を見かけます。



皆で各々写真を撮り1本目終了です。













DSC_1812.JPG

エキジットと同時にあっちゃんクローズ!


なんたる悲しみ(●´艸`)



悲しみよこんにちは。

斉藤由貴です。

・・・。











DSC_1324.JPG

いたしかたなく砂辺に移動しました。


冬の沖縄は北風の影響で東シナ海側が荒れます。


亜熱帯と言えども温帯でございますから。

日本列島の南西諸島でございますから。



勘弁してくださいましね(●´艸`)












IMG_8473.JPG

砂辺NO2からエントリーいたしました。

5人で定番のコースをねりねり回遊しました。



ま、ろくな写真は撮れませんでした(●´艸`)




真栄田岬クローズで餅ベーションが下がりましたね。


泣きながら那覇に戻りました。



早期復活のためPSHUをお願いいたします





Copyright (C) 2014 海底奉行corporation

buddy diving バディーダイビング


posted by 海底奉行 at 18:46 | Comment(0) | ダイビング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする